サザエさんのジャンケンに必勝法があるという都市伝説を知っていますか?

昭和の小中学生は週6日、学校に通っていました。

土曜日は午前授業で、いわゆる「半ドン」で授業は午前中のみ。
あ! 若い方々は「半ドン」なんて言いませんよね。そもそも「ドン」って何?

半分ドンタク(休業)を略して「半ドン」となった。江戸時代末期、オランダ語で日曜日を意味するzondagという言葉が長崎出島より伝わり、ドンタクと訛って休日や休業を意味するようになった。1876年(明治9年)に公官庁で土曜半休となった折に、半分のドンタクなので「半ドン」と呼ばれるようになった、と新聞が報じている

出典: 半ドン – Wikipedia

午前中のみで午後半休で丼半分みたいなことかなー?と漠然としていたのですが、まさかオランダ語だったとは。異説もあるようですね。

話は戻って。

土曜日は下校して、お昼ご飯を家で食べて、遊びに行って。
晩ご飯食べて、夜8時からのテレビを楽しみにして、ちょっとだけ夜更かしが許してもらえる。
日曜日は家族や友達と過ごして、やがて陽が沈み。

学生だけじゃなく、日曜が休日の大人も、日曜日の夕刻は憂鬱です。

「あぁ、休みが終わっちゃう…」

テレビから流れる国民的アニメのあの曲。そしてジャンケン。

まことしやかに(?)、じゃんけん必勝法も。

エンディングの最後の最後、コテージのような建物の煙突から出ている煙の形が

  • 煙が輪っか状の時は、グー
  • 煙がひも状の時は、チョキ
  • 煙がないの時は、パー

を主人公の主婦が出すので、視聴者は

  • 煙が輪っか状の時は、パー
  • 煙がひも状の時は、グー
  • 煙がないの時は、チョキ

を出せば勝てる!という…。

都市伝説らしいですね。

週末おすすめTシャツ

TPO・シュチュエーション別に楽しんで来ていただけるスカラヴィジョンTシャツ。

土曜日はこれ、日曜日はこれ、と曜日で着るTシャツを決めるのも楽しいかな、と思います。

下の画像や文字リンクをクリックすると、通販サイト「Tシャツトリニティ」の商品ページに移動します。

日曜日におすすめ

スカラヴィジョンTシャツ「ミセスサンデー」

スカラヴィジョン「ミセスサンデー」濃色ボディver.

上画像は、赤や黒など濃い色のTシャツ「濃色ボディver.」ですが、その他アイテムもご用意しています。Tシャツのカラーは、20色以上で豊富な色展開。

 

土曜日におすすめ

スカラヴィジョンTシャツ雷様

スカラヴィジョン「雷様」

「雷様って火曜とか平日じゃなかった?」って?
うしろうしろ!