10月10日は《銭湯の日》銭湯のアイスと言えばアレ、人気の銭湯Tシャツと言えばスカラヴィジョン


出典:東京銭湯マップ

銭湯の日は10月10日

皆さん、お風呂好きですかー!

10月10日は、1010(セン・トー)の語呂合せで「銭湯の日」というのは銭湯ファンには常識ですねw

東京都江東区の公衆浴場商業協同組合が1991年(平成3年)に銭湯の日を実施したのをはじまりに、その5年後の1996年(平成8年)に東京都公衆浴場業衛生同業組合がこの日を記念日に制定しました。

銭湯は「昭和」のイメージなので、銭湯の日が平成に制定されたのは意外ですね。

昭和の10月10日といえば「体育の日」です。
多くの運動会はこの体育の日に開催されていましたよね。

「銭湯の日」って実は東京都だけなんです。

東京都内の銭湯は毎年、銭湯の日は「ラベンダー湯まつり」を開催しています。
詳細は、東京都浴場組合の公式サイト「東京銭湯」にて。

銭湯は子供の◯◯◯

家風呂が当たり前になった平成において、年々減少傾向にある銭湯ですが、それでも自宅のお風呂とは違う良さがあるんですよねー。

小学生の頃は家に風呂があっても、わざわざ夕方に友達と集まって行くんですよね。
いわば、下町の銭湯は「子供のサロン」でもありました。

ワイワイ集まってはひとっ風呂浴びて、火照った体はコーヒー牛乳、いちご牛乳、アイスを食べてクールダウン。
ホクホクでホカホカで帰宅して就寝。
考えてみれば既にオッサンのような娯楽。

銭湯の定番アイスといえばこれ

中でも思い出深いアイスがこれ。


出典: stat.ameba.jp

パッケージは少し違うかもしれないけれど「花束アイス」という名前だったような。
これが好きでいつも食べてました。

あとはメロンの形をしたシャーベット(笑)

スカラヴィジョンでもお風呂に関するTシャツを制作しております。

スカラヴィジョン「下足札」

スカラヴィジョン「入浴スタイル」

東京下町ブランド「スカラヴィジョン」もお風呂に関するデザインを2種類もリリースするぐらい、銭湯の入浴が大好きです。

近日中に墨田区のおすすめ銭湯5選をご紹介しようと思います。

ごくらく ごくらく な話は、また別の機会に。


昭和の銭湯といえばドリフの銭湯コントです